大きなスクリーンに描き出された写真と共にこの日の為に作曲した楽曲「彩の記憶」と「ハルニレの詩」そして、インプロビゼーション(即興)を。

ピアノは石井彰さん

素晴らしかったです!石井さんはSEを使っての作曲もされていて、まあ、本当に美しくて!

写真も撮影される石井さん。その作品は都会的で、洗練されていて、音楽がそこここから見えるようでした。

珍しい楽器ハンマーダルシマー

小松崎さんは「花子とアン」で演奏しています。お人柄もなんともcuteで!

ブルースハーモニカの千葉さんは 日本一、世界6位の実力

そんな中演奏させて頂けて、癒しの部分と、刺激の面、両方を楽しめるコンサートとなりました。

撮影 仁藤正憲さん

十勝は快晴!

JRはまだ走ってないので、急遽バスをとり札幌に向かっています。

大学の後輩に会ってから宮城に帰ります。

バスの中から眺める景色が広大で、また曲が書けそうだ(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)