いま、

ちょっと気合の入る・・いや

ちょっと所じゃない気合の入るコンサートの準備に入っています。

 

なんと

仙台電力ホールにてコンサートを行うのです~~!

1000人収容のホールに

このご時世なので7割程度の集客にはなりますが

 

それでも、電力ホール。

 

こんな素晴らしいホールにピッタリの素晴らしい面々で

「心に響く愛の歌」

をテーマに、ヴァレンタインの仙台で音楽を届けたいと思っております。

 

 

 

気合が入るのは何と言っても・・・スペシャルゲストに

ウィリアムス浩子さんをお招きするから。

 

もう何年東北で一緒にコンサートをご一緒してないかしら・・

コロナということもありますが

浩子さんがあれよあれよと日本を代表するDIVA(歌姫)として

全国、時には世界に羽ばたく様子を、私は陰ながらおうえんしておりましたが

今回、東北の音楽シーンをけん引してきたような素晴らしいミュージシャンにご協力頂き

なんとかこの、大きなコンサート開催を企画から関わらせていただくことになったのでした。

 

ピアノ、楽曲アレンジは

北田了一さん

 

コントラバスは

佐藤弘基さん

 

パーカッションが

齋藤寛さん

 

今回浩子さんの歌をネオクラシカルなサウンドにするために欠かせないのが

チェロの

山本純さん

 

そしてボーカルが

ウィリアムス浩子さんです。

 

 

2022年2月10日(木)開場18:00 開演18:30

場所 仙台市 電力ホール 

名雪祥代グループwith ウィリアムス浩子

ヴァレンタインジャズコンサート-心に響く愛の歌-

チケットは全席指定4000円です。

販売は三越・藤崎ほか。

Peatixから、リアル観覧も、オンラインも販売いたします。
https://valentine-live.peatix.com

遠くからお越しになれない方の為にオンライン開催も致します。
アーカイブ付きのチケットは2000円です。あ~なんてリーズナボー!!

ーーーーーーーーーーー

 

今回このお話をくださったのは「仙台いのちの電話」のチャリティイベントとしての意味もあります。

閉塞感のあるこの時代に、生きる希望を、音楽を通じて感じてもらえたらという願いもあり

このような、メッセージのあるコンサートにいたします。

きっと、たった1つしかない、そんな夜になるでしょう。

 

まだまだ先ではありますが

この暖かい響きに、たくさんの方が

喜びを感じられるようなコンサートにしていきたいと

準備して参ります。

 

よろしくお願いいたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)