座間市座間1丁目に住んでた私

久々の座間駅下車

駅には

可愛いカフェができていたりして

私の記憶の座間駅(アルバイトもしてたのに)とは全く違う駅になっていました。

そりゃそうだ。

もう20年前だもの。

20年経ったのにここへ降りたのには理由がありました。

私が大学卒業位の時期

当時座間中だった安達先生に依頼をうけて

サックスパートの外部コーチをしておりました。今も、同じ市内で勤務されております。

吹奏楽部の子供たちに、いろんな音楽を聞かせたいと、今回私が上京するタイミングを見計らって演奏を依頼されたのでした。

単なる

吹奏楽の、サックスパートの講師だった私が神奈川を去り、どこで何をしてるかもわからない、そんな状況でした。

偶然見つけた吉祥寺stringsでの、ライブインフォメーションで見つけた私の名前で、ふらーっと見に来てくださったのでした。

20年越しの再会。

仲間と一緒に学校公演。

子供達に、音楽の楽しさ、すこしは、伝えられたかなーと思う。だって終演後、あんなにキラキラした眼差しで、お話してくれたから。

音楽はジャンルではなく

何をどう、伝えたいか。

あたしもジャズに出会って気づき、助けられた音楽の喜び。

何が伝えられる人になっていたらいいなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)